主婦の節約、お薦めアプリとは?

ひと昔前までは主婦の節約と言えば、

家計簿の記帳でした。

でも記入が面倒。続かない。

そういう人が多かったように記憶しています。

PCが一般に普及してから、

家計簿ソフトが使われ始めましたよね。

家計簿を自動作成してくれ、

グラフまで作成してくれました。

でも項目ごとの入力は面倒。

結局インストールしたまま使っていない。

そんな人も多いかと思います。

平成も終わろうとしている今日この頃

スマホアプリの中にも節約、

家計簿アプリが沢山あります。

この記事では、使えそうな、役に立ちそうな

節約アプリを紹介しましょう。

スポンサーリンク

アプリは1つか二つで

アプリでの家計管理。

大変便利です。

ここではアプリ二つと、

クーポンについてご紹介します。

マネーフォワードME

その中でも、人気のアプリのトップ10に入る

マネーフォワードMEは入力すれば、家計を分析し、

無駄や改善点まで知らせてくれる優れものです。

現金だけでは無く、クレジットカードや

電子マネーまで管理できます。

評判も良いようで利用者は700万人突破したそうです。

レシートを撮影するだけで店名や品目が

入力出来て気軽に使えます。

レシーピ

手書き記入が苦手な人にお薦めのこのアプリ。

レシートをスマホで撮影すると、

自動でカレンダーに記憶されます。

嬉しいのは買った食材でメニューを提案、表示されること。

献立を立てるのは結構面倒なもの。

毎日、料理番組や料理サイトでメニューを決めている貴女。

楽になりますよね。

毎日のレシートを取るだけ。

収支グラフ、品目ごとのグラフなど

機能的には問題なく使えそうです。

使うたびにdポイント、edyポイントなどが溜まってお得です。

以前、このようなレシートを撮影するアプリで

ポイントを貯めていました。

いつの間にか溜まって、現金に交換することも出来ました。

そのアプリもいつの間にか無くなってしまったのですが、

また、同じ様なアプリが出来たようですね。

他のアプリもいいのですが、これはお薦めです。

注意点

こうしたアプリの問題点は矢張りセキュリティーです。

ですので、個人情報漏洩などを気にする方には、お薦めしません。

電波障害があった場合も心配ですね。

そういうことを考慮して万全な対策が取られていれば

便利なアプリだと言えます。とはいえ、やはり、クレジットカードの

登録は控えた方が無難ですよね。

情報漏洩の危険性は完全に無いとは言えないので、

家計簿の作成ぐらいにして置きましょう。

家計簿を長く続けるコツ

市販の家計簿は使わない。

途中で止めてしまったら無駄になってしまいます。

そのお金で一冊、スケジュール帳を買いましょう。

これが一番長続きするんです。

スケジュールを記入するときに、お金の流れも記入。

項目は、食費と日用品、医療。それだけ。

細かな項目は必要ありません。

記入する暇も惜しい時はレシートを貼って置きます。

あれこれ項目を書かないのが長続きするコツです。

そして、持って出たお金と帰ってからのお金をチェック。

小銭は500円、百円玉4枚、10円玉9枚、5円玉1枚、1円玉5枚。

計1000円分を残し、後は透明の瓶に入れて置きます。

この小銭貯金が結構貯まります。

お財布がピンチ。

こんな時にここから使うことが出来ます。

時には、ここから某チャリティー番組に

持って行っています。

スポンサーリンク

クーポンgetアプリ

お得に買い物や、外食をするのにはクーポンが便利。

上位3位をご紹介しましょう。

1位・Shufoo! 

主婦の人なら一度は見たことあると思います。

近くのスーパーのお得情報を届けてくれます。

お得に買い物しましょう。

2位・振ってクーポン

スマホを振るだけでお住まい、お出先でも付近の飲食店の

お得なクーポンを手に入れられます。

3位・Domino’sクーポン

ドミノ・ピザ公式のアプリでお近くのお店での

お得なクーポンの情報が解ります。

後は、CMでお馴染みのスマートニュースが発信する

クーポン情報も見逃せないですね。

まとめ

以上の様に、主婦の節約に役立ちそうなアプリの情報、

家計簿の作成、節約、お金の貯め方をほんの少しですが

お伝えしてきました。

アプリもいいのですが、コツコツと手帳に記入して、電卓をたたく。

そんな時間が好きですね。

記入するついでに今日の出来事などを書いたら

我が家の歴史ノートになります。

子どもの入園、入学、受験にかかった費用、学費、制服代。

それらはやっぱり手書きで残したいと筆者は思ってしまいます。

でも、自分が長く続く方法を見つけるのが一番です。

長く続けるために、どんどんアプリも利用して下さい。

レシート撮影してポイントget。

楽ですし得ですよね。

ポイントカードは本当に便利。

貯まっていればいざと言う時に

お金として使えますから。

レジ袋持参でポイント稼ぎ。

これも節約につながります。

毎月決まった収入で生活している主婦のみなさま、

賢く楽しく節約をいたしましょう。

そして、自分の楽しみをどんどん増やしましょうね。

これから東京オリンピックに大阪万博。

行きたいところだらけ、夢が広がって来ませんか?

アプリの力も大いに借りながら

貯金して夢を叶えましょうね。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする