新生姜の甘酢漬けが辛い!甘く作り直せるかな!?リメイクもOK!?

せっかく作ったのに辛い新生姜の甘酢漬け。

辛くて食べられない。

そんな時は簡単に辛味を抜いて作り直す方法があります。

どうやって作り直せばいいのでしょうか?

その方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

新生姜の辛味抜きをしてから漬け込む作り直しの方法

せっかく作った新生姜の甘酢漬け、辛い時があります。

ショウガは辛味が美味しいし、

辛いのが好きだけど辛すぎて食べられない。

こんな時の作り直す方法を二つ紹介しましょう。

・水洗いをする

漬け汁から一度出して水洗いをします。

洗った程度では辛味が抜けない時は、

暫く水に浸けておいてもいいですね。

辛味が強すぎる場合は一時間ぐらい水に漬けておきましょう。

味見をして辛味が抜けているようでしたら、

米酢と砂糖、すし酢だけ、または、

すし酢とはちみつで甘酢を作り直しましょう。

甘酢ショウガを漬けていた調味液は、

辛味が出ていますので、そのまま使わないで

作り直した方が無難です。

 

ハチミツを入れる場合は、

癖が出ると食べにくくなりますので

少々控えめにした方が、ほんのりした

上品な甘さで美味しくなります。

・お湯でゆで直して辛味を抜く

水に漬けてからお湯でゆがきます。

そのまま冷まして、作り直した調味液に漬けてもいいのですが、

早く辛味を抜きたい時は、お湯に漬けておくのもいい方法です。

水洗いをした時と同じように、調味料を作り直します。

はちみつが苦手な場合は、水あめやお砂糖を好みの量入れて下さい。

スポンサーリンク

新生姜の甘酢漬けのリメイクレシピ

甘酢漬けを作ったレシピを紹介しましょう。

・なます

甘酢漬けのショウガと共に、薄くスライスして

茹でた大根や人参を漬けてなますにします。

梅干しの容器に浸かっている赤しそを少量入れると

自然なピンク色が付いてとても美味しそうになります。

そのままお茶請けやおつまみにどうぞ。

脂っこい料理の口直しとしても美味です。

過ぎてしまいましたが、お正月の酢の物としても重宝します。

・ちりめんじゃこを加える

ちりめんじゃこを加えてご飯に乗せて召し上がって下さい。

それだけでも食べられる美味しさです。

・ジャコピーマン

小さい子どもも大好きなジャコピーマンですが、

ジャコピーマンを作る際にも甘酢ショウガを加えましょう。

・おやつに

ダイエット食として、おやつの代わりに食べると

満足感を得られます。

・和え物

きゅうりや、白菜、ホウレン草などの葉物野菜と和える。

薄切りにしたキュウリや葉物野菜と共に和えて下さい。

わかめやあおさ、タコ、お好みの刺身を加えると

立派な一品になります。

・天ぷら

関西地方では良く見る定番のショウガの天ぷらですが

紅ショウガでは辛くて苦手な方もいるでしょう。

甘酢ショウガで作って見ては如何でしょうか

水分を良く切って、てんぷら粉に付けて揚げるだけです。

他の魚や野菜の天ぷらと共に揚げて見て下さい。

かき揚げにしては如何でしょうか?

・魚を煮る時の臭み取りに

イワシを煮る時に梅干しを入れる方が多いと思いますが、

梅干しの代わりにショウガを加えて見て下さい。

臭みが取れて美味しくなります。

調味料は、味噌や醤油を使いますが、

ショウガの辛味を考えて量を控えめに作って下さいね。

・南蛮漬け

いわしやアジ、唐揚げの南蛮漬けにも使って下さいね。

・ショウガの混ぜご飯

ご飯に甘酢ショウガをさらに細かく切って混ぜましょう。

刺身、錦糸卵を乗せればちらし寿司が出来上がります。

ご飯を炊くときにショウガを加えて炊くと

温熱効果が高まるので冷え性の方にお薦めです。

炊き込みご飯を作る際は、ショウガも加えて下さいね。

スポンサーリンク

・酢豚

酢豚などには甘酢ショウガを細かく切って入れて下さい。

・焼き厚揚げ

定番ですが、焼いた厚揚げに乗せるショウガを

甘酢漬けのショウガに変えてみましょう。

いつもと違う味を楽しめます。

・煮物

牛肉とショウガの煮物を作る事はありませんか?

根ショウガで作る事が多いのですが、甘酢しょうがで作って見て下さい。

いつもと違う味わいになります。

好みでごぼうの薄切りを加えて煮て下さいね。

・ショウガの甘露煮

水かお湯に浸けて辛味を抜いてから、

醤油とみりんで甘露煮にしましょう。

お弁当の一品にしたり、

オニギリの具の他、酒の肴にもなります。

飲料として

ショウガ湯にして飲むのもお薦めです。

他にも炭酸水を加えて、

甘味の少ないジンジャエールにして飲んでみて下さい。

まとめ

甘酢ショウガが辛い時の対処方法と、レシピをご紹介して来ました。

如何でしょうか?参考になれば幸いです。

ここにあげたレシピは、筆者がいつも作っているものを中心に

新たに考えてみたものも含まれています。

いつも作っているレシピも甘酢ショウガを加えることで

新しい美味しさが生まれます。

あなたも色々と創意工夫を重ねて

あなただけのアレンジレシピを考えて見て下さいね。

それが料理の醍醐味であり、料理が好きになるポイントです。

ショウガを上手に取り入れて、健康になりましょう。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする