蚊取り線香の匂いがつくのが気になる人へ朗報!臭いは消せる!?

毎年、気温もあがり過ごしやすくなったなと

思うと同時に天敵もやってきますよね。

それは大人から子供までみんな 嫌に思っている「蚊」!!

寝ているときにに「ブーン」と耳元で音が

するだけで飛び起きてしまう人も多いはずです。

その「蚊」を含めた虫を退治してくれたり、

寄せ付けなくしてくれる最強のアイテムといえば

「蚊取り線香」

でも子供にはこの蚊取り線香の独特の匂いが

部屋や服につくと不評だったりします。

そこで、蚊取り線香は使いたいけど

お部屋やお気に入りの服についてしまった匂いが気になる!というあなたへ、

臭いを消す効果天気な方法を6つ

詳しく解説しましたので、ぜひご参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

蚊取り線香が匂いがつくのはどうして?

蚊取り線香の匂いがつく原因は、目には見えない

小さな粒子が服や髪の毛にくっつくからなのです。

特に臭いが付いてなかなか消えないのが

洋服や布団カーテンといったファブリック系のもの。

布には臭いの元となる物質がくっつきやすく、

なかなか取れにくいという性質があります。

その為、洋服などについた臭いはいつまでも

消えにくいのです。

また蚊取り線香は長い時間、煙が出続けるので

臭いの粒子も沢山くっつきやすくなります。

 

匂いの少ない蚊取り線香がある

そもそも、あの蚊取り線香の独特の匂いの成分は

何かというと「除虫菊」の匂いなんですね。

蚊を退治するのに「除虫菊」が良い

と分かったのは明治時代にまでさかのぼります。

蚊取り線香は100年以上も前に開発されていたのです。

しかし今でも蚊の殺虫剤の中では、

空中で広く広がり、長時間に渡って殺虫成分が

持続する商品は蚊取り線香だけなのです。

今では「ローズの香り」や「森の香り」など

様々なアロマの香りがする蚊取り線香が販売されています。

これなら匂いを気にすることなく、

お部屋のフレグランス代わりに

使用することも出来そうですよね。

蚊取り線香の臭いを消す方法 6選!

洋服から、髪の毛、布団まで幅広く、手軽に匂いを消すお勧めの方法6つです。

1・スチームアイロン

カーテンやお気に入りの服といった

布製品にお勧めしたいのがスチームアイロン。

部屋の匂いの原因は実は布製品であるカーテン

布製のソファに吸着していることが多いです。

手入れが大変なカーテンやソファの匂い消しには

スチームアイロンが効果絶大ですよ。

アイロンの本体に水を入れて、スチームボタンと電源をON!

そうすると30秒ほどで蒸気が出てきます。

あとはこのアイロンでカーテンやソファ、

ハンガーにかけたままの洋服を軽~くなでるだけ!

スチームアイロンは匂いも消してくれますし、

シワまで伸ばしてくれたりと一石二鳥です。

※ ただし布製のソファに使用する場合は

縮んでしまわないか製品表示を必ず確認してから使用してくださいね。

2・お風呂場に干す

洋服など布製品の匂い消しでもう一つ

紹介したいのがお風呂場に干す事です。

洋服だけでなく、お子さんのぬいぐるみなど

スチームアイロンをかけることが難しいもの

まとめてお風呂場に干してしまいましょう。

お風呂場の適度な水蒸気と、換気扇の力で

数時間で匂いを消してくれます。

この方法だとスリッパマット類といった

アイロンをあてるのに適さないものにもお勧めです。

3・ファブリーズ

今すぐ、この臭いを取りたい服にはファブリーズ

などの、消臭作用のある衣類用ミスト剤をお勧めします。

消臭効果にプラスして様々な香りのものが販売

されていますので、好みの物を常備しておくのも

良いですよね。

4・ウェットティッシュ

髪の毛についてしまった臭いを取るには、一番は

シャンプーで洗い流すことですが、

時間がない時にはそうはいきませんよね。

そういった時にお勧めしたいのがウェットティッシュです。

ウェットティッシュで髪の毛の表面を

さっと拭くだけでも匂いは気にならなくなります。

これならお出かけ先で気になっても

サッと取り出して出来るので便利ですよね。

スポンサーリンク

5・消臭剤

部屋についてしまった臭いを取りたい時は、

置くだけでしっかり臭いを取ってくれる消臭剤です。

消臭剤は置くだけという手軽さが何よりもメリットです。

特にお勧めしたいのが「無香料の消臭剤」です。

消臭剤には2種類あって「消臭剤」と「芳香剤」

に分けることが出来ます。

なかでも「消臭剤」は臭いの成分を

化学変化させて無臭に変えていくのが

「消臭剤」なのです。

芳香剤には臭いを消す成分は含まれていません

ので注意してください。

ドラッグストアの消臭剤コーナーの商品の

「商品名」のところに

「消臭剤」と書かれている商品を選ぶように

しましょう。

6・布団は天日干し

一晩蚊取り線香を焚いて寝たら布団に臭いが

染み付いて取れないなんて事もありますよね。

布団は気軽に洗濯も出来ないし、アイロンを

あてるなんて大変です。

そんな時にお勧めしたいのが、天日干しです。

そう、布団は天気の良い日に干して下さい。

お日様の力だけで臭いを消し去ってくれます。

天日干しは洋服にももちろん有効ですので、

臭いが付いてしまった服が沢山ある場合

まとめて外に干してしまいましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回ご紹介した蚊取り線香の匂いを取る方法は、

案外家庭に常備されているもので出来る方法ばかりですよね。

ぜひ試してみて、自分にとってぴったりの

匂い消しの方法を見つけて下さいね。

またお子様の部屋や、来客の時などには

匂いが気にならないタイプの虫除けを

使用するのも良いですね。

この夏は虫も線香の匂いも気にせず快適な夏を

お過ごし下さい!




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする