熊野花火大会2019の駐車場や臨時駐車場近場で安い所を徹底調査!

明治時代から続く長い歴史を持ち、毎年約15万人

ほどの方が訪れる大人気の熊野花火大会!

車で向かわれる方も多いかと思います。

そこで今回は駐車場情報と他関連情報をくまなくお伝えします!

スポンサーリンク

Contents

熊野花火大会2019安くて近い駐車場の穴場を徹底調査!

熊野駅前駐車場

熊野駅前駐車場から熊野花火大会会場(七里御浜海岸)までの道のり

まず、熊野駅前駐車場は普段から使われている駐車場であり、

もともとの料金で使用することができます。

熊野駅前駐車場料金は1日最大500円

駐車料金の相場が2,000円~3,000円なので

(会場に近ければ近いほど高い金額になります。)

かなり安い料金ですが、

収容可能台数は52台と少なっていますので、そこを狙う

場合は、かなり早く向かわれる必要があります。

民間の駐車場利用サービス

次に、民間の駐車場利用サービスについてですが、民間の

駐車場のシェアアプリを使えば利用できます。

例えば「akkippa」のようなアプリであれば予約も可能なので

是非使ってみてはどうでしょうか?

<akkippa公式サイトへのリンク>

https://www.akippa.com/

次から多くの方々が使うと思われる駐車場の情報を

ご連絡いたします。

会場から一番近い駐車場

参考情報ですが、会場から一番近いのは

  • 木本中学校

会場までの距離は約1.2km、徒歩で約15分、駐車可能台数320台

  • 大吹峠駐車場

会場までの距離は約2.3km、駐車可能台数50台

バスを利用すると、大泊発~鬼ヶ城西口(人気の鬼ヶ城付近の海岸近く)まで6分です

駐車料金の相場は5,000円~10,000円ですので

しっかり準備していきましょう。

熊野花火大会の臨時駐車場

例年大人気の花火大会になるので、交通渋滞が

発生しますが、当日は臨時駐車場が以下の通り用意されます。

当日の臨時駐車場

公式の臨時駐車場情報は前日に公開されるので必ずチェックしましょう。

<臨時駐車場情報公式サイトへのリンク>

http://gsdds.net/kumano2018/parking-info.html

現時点で情報は開示されていなく正確な情報はわかっておりません。

ご参考に

過去の臨時駐車場公式サイトのリンク

http://gsdds.net/kumano2017/parking-info.html

[熊野花火大会臨時駐車場2018(公式HPより一部抜粋)]

駐車場 開場時間 満車予想 台数 料金
有馬駐車場 ①有馬中学校 7:00 8:00 130台 2,000円
②市営陸上競技場 ①満車後 11:00 490台 2,000円
③市営野球場 ②満車後 14:00 390台 2,000円
④熊野精工・矢田 ③満車後 15:00 180台 2,000円
⑤旧近大高専 ④満車後 16:00 410台 2,000円
山崎駐車場 ⑥山崎運動公園 5:00 15;00 280台 2,000円
⑦不燃物処理場 ⑥満車後 17:00 200台 2,000円
⑧新矢田橋 ⑦満車後 18:00 135台 2,000円
金山駐車場 ⑨金山農村公園予定地 12;00 18;00 800台 2,000円
⑩金山小学校 ⑨満車後 20:00 180台 2,000円
⑪熊野倶楽部 ⑩満車後 19:00 180台 2,000円
その他 ⑫有馬小学校 7:00 8:00 70台 2,000円
⑬花由 ⑪満車後 15:00 90台 2,000円
⑭旧建設省跡 8:30 11:00 70台 2,000円
⑮木本中学校 7:00 10:00 320台 3,000円
⑯大吹峠駐車場 7:00 8:00 55台 3,000円

熊野花火大会16時頃の駐車場状況

早いところでは午前中にはすでに満車になってしまう駐車場もあります。

[臨時駐車場2016ツイッター]

公式の臨時駐車場状況の情報は当日のみ

公開される予定なので、当日必ずチェックしましょう。

当日の臨時駐車場状況の公式サイトのURL

http://gsdds.net/kumano2018/map.html

正確な情報は当日上記のサイトからしか

わかりませんが、例年の混み状況の実績をご紹介します。

先ほど紹介した会場から近い

木本中学校大吹峠の臨時駐車場は開放から

すぐに満車になってしまうので16時には確実に満車です。

しかしご安心ください。

花火開始時刻の19時10分から逆算して、

16時頃に駐車したいという方もいると思います。

そんな時駐車できるところが民間の駐車場になります。

民間の駐車場の目印は個人差がありますが、

大体皆さんわかりやすいプラカードを

用意していますので気付かないことはないと思います。

例年の民間駐車場料金

だいたい5,000円前後と割高ですが

会場からの距離によっても大きく変動します。

会場まで徒歩で20~30分程度かかるけれど

安い値段で駐車できる場所もあります。

駐車する場所にある程度の妥協は必要かもしれません。

駐車場が見つからないからといって路上駐車をすることは絶対にやめましょう。

熊野花火大会では交通規制も要チェック

熊野花火大会当日には大規模な交通規制や通行止めが行われます。

当日に慌てることがないように交通規制情報を確認しておくことが大切です。

熊野花火大会で通行止めになる道路は?

近年の熊野花火大会当日には

熊野尾鷲道路(尾鷲南IC〜熊野⼤泊IC)に

交通規制がかかり一般車両が通行できません

名古屋方面へ向かう上りには規制はありません

和歌山方面へ向かう下りを通行する場合には

国道42号線を通る必要があります。

規制時間帯は概ね9:00~21:00頃ですが

交通状況等によって変動します。

途中にある三⽊⾥・賀⽥・熊野新⿅ICからも

通行できなくなりますのでご注意ください。

他にも当日には細かく多数の規制が発生します。

公式HPから発表される情報を

よく見て安全に会場へ向かってください。

[2018熊野花火大会交通規制 ツイッター]

熊野花火大会 渋滞回避方法は?

当日の渋滞情報は以下の公式サイトで、しっかりチェックしましょう!

サイトの更新期間は、当日の6:00~翌日の3時までになります。

<渋滞情報公式サイトのURL>

http://gsdds.net/kumano2018/traffic.php

当日は確実に混雑しますので、当日の6時には

満車という情報もあり得ますので、情報は敏感に把握しましょう。

また、帰りのこともあるのであまり会場に近い

駐車場を使用することもあまりオススメできません。

次に帰り方面の渋滞情報をご紹介します。

熊野花火大会の帰りの渋滞を回避する迂回路【地図有】

  • 名古屋・尾鷲方面

所要時間:約1時間15分

国道42号線から大泊海岸交差点を右折

→国道311号線を経て尾鷲市内へ入る

→国道42号線へ合流したら右折

  • 名古屋・尾鷲方面

所要時間:約1時間50分

国道311号を紀和町方向へ進む

→風伝トンネル出口を右折し県道40号線へ

→県道52号(御浜北山線)を進む

→国道169号へ合流したら右折

→七色ダムを経て桃崎大橋を渡り右折

→国道309号を経由して小坂交差点を左折

→国道42号へ合流

[地図]

  • 奈良・大阪方面

所要時間:約2時間

国道311号を紀和町方向へ進む

→風伝トンネル出口を右折し県道40号へ

→奥瀞橋を渡り国道169号へ進む

→不動トンネルを通り県道299号へ

→国道169号に合流したら左折し吉野方面へ

[地図]

かなり長い渋滞が発生するので車中泊をすることも一つの手段です。

事前にしっかり準備を整え余裕のある計画をしておいた方が良いでしょう。

花火大会で思いっきり盛り上がったあとは頭も体も疲労しています。

交通事故に気を付けて安全運転で帰宅してくださいね。

熊野花火大会 持ち物

熊野花火に持っていくべき持ち物として以下の通りの

ものを推奨します!!

  • レジャーシート
  • 座布団(クッションでも良い)
  • 帽子
  • 飲み物・お菓子
  • 日焼け止め
  • タオル・ハンカチ
  • ウェットティッシュ
  • 雨具
  • ビニール袋
  • 懐中電灯
  • 虫除けスプレー
  • うちわ
  • ポケットティッシュ(トイレ用)

また、持ち物としてあえてリストアップはしませんが、

軽食として屋台の食べ物や飲み物は確実に花火開始前

までには用意しておきましょう

熊野花火大会 会場【インスタ映え狙うならここ】

熊野花火大会の会場は以下の通りとなっています。

やはり迫力を体感したいなら浜での場所取りが

できるかが重要になってきますね。

鬼ヶ城の獅子岩と花火を撮るのがインスタ映え

なっていますから、獅子岩の前に場所取りをする

のが良いかもしれませんね。

花火の打ち上げポイントとしては、海岸沿いと

非常に広い範囲になるので、後ろに引いて花火

鑑賞するのもいいかもしれません。

インスタ写真で豪華賞品をゲット!「#くまのフォトラリー」を開催中!!

    ↓↓↓↓

https://www.kankomie.or.jp/special/kumanophotorally/index.html

熊野花火大会 穴場スポット

多くのお客さんが訪れる花火大会になるので、かなりの混雑が予想されます。

ここでは、花火大会鑑賞のためのオススメの穴場スポットをご紹介していきます。

七里御浜

七里御浜は、熊野花火大会のメイン会場となります!

当然大変な混雑が予想されます。

(穴場スポットではありませんが基本情報としてご紹介します。)

場所は、花火大会の目の前に位置しています。

座って鑑賞する予定であるならば、遅くても昼までに場所取りをしましょう。

かなり競争率の厳しい場所になりますが、大迫力の

ある熊野花火大会の臨場感を間近で感じたい方には

オススメの場所になります。

また、海岸沿いには屋台も多数出店しているので

お祭り気分も高まります!

花窟神社周辺

花窟神社は、花火大会の会場である七里御浜から

1kmほど離れている場所に位置しています。

少し高度も高花火大会の会場を一望できる場所となっております。

会場からも離れた場所になっているため、比較的

人も多くはないのでゆっくり花火鑑賞ができると思います。

熊野花火大会 場所取りの状況

大勢のお客さんが訪れる熊野花火大会は、当然場所取りをするのも一苦労です。

鬼ヶ城付近の海岸などの

人気の高い場所2~3日前から場所取りをしておいた方がいいでしょう。

間近で花火を鑑賞したいという方は、最低でも当日の朝

には来て場所取りすることをオススメします。

場所はどこでも気にならないという方は

当日の15時までに来場しての場所取りでもいいでしょう

会場は海沿いということもあり、風が非常に強いことが

予想されますので、重めの荷物を持参することや大きめの

石を見つけて置いておくなど、風でシートが飛ばない

ように対策を打っておく必要があります

有料席

最後の穴場スポットの紹介ですが、混雑には巻き込まれ

たくないという方には、やはり有料席がオススメです。

以下の通り予約販売も開始されるので、ぜひ事前に

予約しましょう!

  • 有料浜席 :6/4から販売開始
  • 有料堤防桟敷席 :6/24から販売開始

詳しくは公式サイトをチェックしてください。

<公式サイトURL>

https://www.kumano-kankou.info/

熊野花火大会 観覧席

熊野花火大会の観覧席は、上で説明しました穴場スポット

の場所が有名な観覧席になります。

その中でも運営側にて用意されている観覧席は有料席のみになります。

熊野花火大会 有料席の種類

上段でもご紹介しましたが、有料席には2種類あります。

それぞれ内容も違いますので、別々にご紹介します。

有料席(詳細)

有料席ではありますが、浜なので席が設置されている

という訳ではなく、レジャーシートを敷く用のスペース

(マス)が用意されています。

1マスで5人用のスペースで10,000円になります。

半マスで2人用のスペースで6,000円になります。

1マスの面積は約180×180[cm²]になります。

浜は石がゴロゴロしていますので、座布団などの敷物を

もっていくことをオススメします。

有料席堤防席

堤防席は、1席6,000円になります。

席は全部で160席にあります。

1度の予約で6席まで申し込みすることが可能です。

堤防席に関しては、電話予約が可能ですので、ぜひ

気軽にご予約ください。

熊野花火大会 コンビニ トイレ

花火大会で気になるのは周辺のコンビニとトイレ事情ですよね!

周辺のコンビニとトイレ情報を以下の通り紹介します。

コンビニ

鑑賞する場所にもよりますが、最寄りのコンビニは以下の通りになります。

沢山あり現地に行けば、すぐわかるのでご安心ください。

  • FamilyMart 熊野井戸店
  • タイムズマート 熊野駅前店
  • サークルK 熊野花のいわや店
  • ローソン 熊野木本町店

ぜひ最寄りのコンビニを調べてご利用ください。

トイレ

上段で紹介したコンビニにはもちろん

その他にも会場に仮設トイレが会場付近にありますので

そちらも利用しましょう。

仮設トイレは大変長い行列ができることが予想され

ますのでお早めにご利用ください。

また、仮設トイレなのでトイレットペーパーが充実

していない可能性が高いです。

ぜひ、ポケットティッシュなどお持ちいただくことをオススメします。

熊野花火大会 概要

熊野花火大会は、三重県にて毎年8月17日に開催される

花火大会であり、300年余りの長い歴史を持つ由緒正しきイベントです!

毎年約15万人もの方が訪れ、大変盛り上がる大人気の花火大会の一つです。

今年は約10,000発の花火が打ち上げられる予定で、

中でも注目を集めているのは

三尺玉海上自爆」と「鬼ヶ城大仕掛け」と呼ばれる花火です。

今回はそんな熊野花火大会を十分に楽しむための花火

大会の概要をご紹介していきます。

基本情報

正式名称: 熊野大花火大会

開催日:2019年8月17日(土)

会場: 三重県熊野市 七里浜海岸

打ち上げ時刻: 19時10分~21時30分

主催: 熊野市・熊野市観光協会

プログラム

熊野市観光協会へ飛びます↓

https://www.kumano-kankou.info/kumano-fireworks/program1/

熊野花火大会 見どころ

熊野花火大会の見どころといえば、その花火の種類にあります。

熊野花火の一押しの花火を以下の通り紹介していきます。

海上自爆

海上に半球が広がる幻想的な花火です。

かなりのスピードで走る船から、点火した花火をどんどん

海に投げ入れ海上で半円の形に爆ぜます。

火の粉を浴びながら全速力で走る船を追いかけるように

爆ぜる花火は、ハラハラドキドキのプログラムです。

三尺玉海上自爆

これは先ほどの海上自爆と規模が異なり、三尺玉を使用

しての海上自爆になります。

三尺玉だと規模感が伝わりづらいですかね。

三尺玉海上自爆は直径600mに広がる超特大の花火になります。

もちろん船から海に投げ入れる方法では、無理です。

沖合に浮かべた鉄の台座に、重さ250kgの三尺玉を

セットしてそのまま爆発させます!

火の粉が浜にも届く勢いで爆ぜますので圧巻の花火です。

爆ぜたときの空気、海、地面の振動を全身で感じられる

非常にスリリングな体験ができると思います!

鬼ヶ城大仕掛け 色彩千輪

会場左側に位置する防波堤から斜めに打ち上げられて

放物線を描き、一斉に爆ぜるその光景は息をのむ美しさです。

色鮮やかに咲き乱れるその光景は、とても綺麗で

どこかロマンチックな雰囲気も演出してくれます。

鬼ヶ城大仕掛け 巖頭のとどろき

熊野花火大会の最後を飾りますは、「鬼ヶ城大仕掛け」

と呼ばれる仕掛け花火になります。

これは、国の天然記念物でもあり世界遺産でもある鬼ヶ城

をうまく利用した仕掛け花火です。

その一つに「鬼ヶ城大自爆」があります。

これは、二尺玉ほどの花火を岩場に直に置いて爆発させる

大迫力の花火になります。

花火は扇状に広がるため、打ち上げ花火とも海上自爆とも

一味も二味も違う花火です。

岩場から鳴り響く自爆音や爆風はもちろんですが、岩場や

洞窟の反射音も感じられる臨場感のあるプログラムに

なることでしょう。

熊野花火大会 動画

では次に花火の実際の動画をご紹介していきます!

<ダイジェスト版>

<鬼ヶ城大仕掛け>

<三尺玉海上自爆>

迫力満点の花火ですね!

ぜひ会場に足を運んでみてください!!

また以下は番外編として花火以外の光景の動画です。

<臨時列車発着風景>

<大阪・和歌山方面からの渋滞状況>

かなりの渋滞状態ですね。

この他にもいろいろな情報が動画で配信されています

ので是非気になる情報を調べてみては??

熊野花火大会 アクセス

毎年15万人ほどの方が訪れる大人気の熊野花火大会!

今年は10,000発の花火が打ち上げられる予定ですので、

今年も多くの方が訪れると思われます。

熊野花火大会の開催場所は以下の通りとなっています。

グーグルマップで「熊野花火大会」と検索すれば付近の

場所が表示されるので是非試してみてください!

会場は、「三重県熊野市 七里浜海岸になります。

主な行き方は、車、電車、バスツアーもしくは前泊して

徒歩といった手段があります。

次に快適に花火を楽しむために交通情報をご紹介します。

熊野花火大会 電車

会場から最も近い駅はJR熊野駅になります。

そこから会場まで徒歩5分の距離になっています。

会場から近くに電車があり安心しているかもしれませんが

当日の電車はかなり混みますので、注意してください。

特に花火終了後は、大勢の方が一斉に電車に向かうので

なかなか電車に乗ることができません。

また、列車に乗れたとしても運行中に鹿などの野生の動物

に接触して遅れてしまった時も過去にあります。

あまり電車で向かうことはオススメしませんが、それでも

電車で向かうという方は早めに帰るなど時間をずらして

帰ることを考えたほうがいいですね。

夏の暑い時期なので、満員電車には巻き込まれたくない

ですね。

熊野花火大会 臨時列車

当日は「南紀」と呼ばれる特急列車熊野市~名古屋駅間

の線が3本増設される予定です。

花火大会が延期になった場合も、それに合わせて臨時列車の

増設日は変更されるようです。

線路の都合上、臨時列車を増設するとはいえ、多くはない

ので臨時列車にあまり期待はしない方がいいかもしれません。

ただ上段で説明した通り、駅と電車は大変混雑しますが、

指定席を買うことが可能なのでぜひ買ってみてはいかが

でしょうか?

ネットでも購入することができます!

熊野花火大会 最寄り駅(穴場)

初めに紹介しました、熊野花火大会の最寄り駅はJR熊野市駅

になりますが、大変混雑しますのであまりオススメはしません。

そこでここでは、最寄り駅ではありませんが一つ隣の駅

有井駅を紹介します。

(多くの方が名古屋方面から訪れるお客さんが半数以上である

ので名古屋方面に帰るという想定で紹介します。)

この有井駅は熊野市駅から名古屋方面に向かって一つ手前の駅

になります。

距離は熊野市駅から2.5kmほど離れているだけなので、

そんなに遠く離れている訳ではありません。

徒歩30分強の距離なので、歩けない距離でもありません。

この駅を利用する人も少ないので、もちろん電車が到着しても

ガラガラなので快適に乗車できます。

駅構内にはトイレも完備されているので、長蛇の列に並ぶ

必要もありません。

まさに穴場ですね。

みなさんもぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

熊野花火大会 バスツアー

次に紹介したい交通手段はバスツアーの利用です。

いくつか調べるとバスも渋滞に巻き込まれるため、オススメ

されていない記事が見られましたが、現在のバスツアーは

そんなことはないのでご安心ください。

現在の交通事情としましては、花火大会当日に熊野尾鷲道路

の尾鷲南ICから熊野大泊ICの区間がバス専用として規制

されるようになりました!

つまり、尾鷲南ICから熊野大泊ICの区間は一般乗用車の

通行ができません。

なので、昔はバスツアーが花火に間に合わないというトラブル

が発生していたみたいですが、現在はそんなことはなく、

間に合うように整備が整いました!

もちろん、全く渋滞に巻き込まれないということではない

ですが、ストレスは軽減されるかと思います。

しかし、バスツアーの帰り便には注意が必要です。

帰りは行きとは違い会場にいたお客さんが一斉に帰ります

ので、道は行き以上に混雑します。

名古屋の到着は次の日の早朝なんてことはかなりありえる

と思います。

ツアー会社によっては、ツアーの到着時間が次の日の6時

になっていることもあります。

そのくらい道が混雑するということでしょう。

道路の渋滞が問題になるので、自家用車で行かれた場合も

同じ問題はありそうですね。

熊野花火大会 宿泊所 今からでも間に合う!

交通手段がないなら、前泊などして

ゆっくりと花火鑑賞してはいかがでしょうか??

時間に余裕があればかなりおススメの手段になります。

しかし、近くのホテルはすぐに満室になってしまいますので

早めに予約する必要があります。

宿泊所情報を以下の通りご紹介します。

今から予約が難しいという方にも朗報です。

それ以外の宿泊所として、民泊という手段があります!

まだ間に合う宿泊の予約先

イベント民泊公式サイトへはこちら

民泊とは、花火大会会場周辺の地元の方々の家の空いている

部屋を提供してもらって泊めてもらうサービスのことです。

ホテルに泊まるよりも安く泊まれるので経済的にもオススメです。

熊野花火大会 口コミ

熊野花火の口コミで調べると全体的にかなりの

高評価が出てくるので色んなお客さんが満足

されていることがわかります。

それらの中で、高評価な意見と低評価な意見を

平等にピックアップしていきます。

低評価な意見

・「かなり期待していましたが、イマイチでした。

海上自爆も期待していたものと違って迫力不足。

ただ、行き帰りの足はバスツアーにしたのは

大正解。動きがスムーズ。」

・「七里御浜は砂浜なのでヒールの靴は歩きにくい

ので避けた方がいいです。」

・「噂と違わぬ渋滞にはまり込んでしまいました。

何とか大会途中で到着できたものの、遠くから

眺めるといった状態でした。次回はリベンジで

宿泊混みの見物をしたいと考えています。」

好評価な意見

・「期待を超えた花火をありがとうございます。

今年は朝まで熊野にいましたが、5時から多く

の方々がごみ拾いをしていると知り、感謝と

感動でした。」

・「目の前の打ち上げで臨場感たっぷり、大迫力

でした。終了後、豪華遊覧船と花火師さんへ

向けて、会場からスマホを振って、みんなで

ありがとう!って、船からは汽笛の返事、

花火師さんからは花火が返ってくる。感動。」

・「ものすごい迫力でした。鬼ヶ城から打ち上げ

られる花火は岩が砕けるのではないかと思う

迫力です。三尺玉海上自爆は、音が一拍遅れて

鼓膜どころじゃなく心臓を震わせます。」

まとめ

いかがでしたでしょうか?

民泊を利用するなら最近はセキュリティでの事件も耳に入ってきて

しまっているので、気を付けてください。

もちろん暖かい家に泊まれることができたなら、思い出にも

なりますし、良い経験かと思います。

楽しい花火大会になるようにしっかり事前に計画して準備して

安全に行ってらっしゃいませ!!




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする