赤ちゃん連れで奈良公園を満喫体験談!

1歳の娘とのおでかけどこにしようかと、

いつも旦那の休みの日には頭を悩ませています。

小さな子供を連れて、大人も子供も楽しめる場所探しって

なかなか難しいですよね。

そんな私が、6月に旦那と1歳の娘と奈良公園へ遊びに行った時の

奈良公園を楽しむための、おすすめポイント5つ

1、移動には、バスがおすすめ

2、赤ちゃんにもおすすめ『大好きわんわんとあそぼうショー!』

3、奈良公園に持って行くべき必需品 《ベスト4》

4、奈良公園周辺おすすめランチ 《にこちゃん堂》

5、奈良公園周辺を満喫した後は《奈良町 からくりおもちゃ館》がおすすめ

スポンサーリンク

赤ちゃんも大喜び!ムジーク フェストなら2018

みなさんもご存じだとは思いますが

赤ちゃんに大人気のキャラクター、いないいないばぁのわんわん!

子供だけではなく、大人にも伝わる笑いを入れてくれ

長年愛され続けている人気者!

そんな、いないいないばぁのコンサートチケットは

あっという間に完売してしまい、なかなか手に入らないそうです。

うちの娘も大好きなわんわんが、なんと奈良公園にやってくる!

しかも無料で!これは行くしかない!

と、旦那と1歳の娘と奈良公園へ行ってきました。

スポンサーリンク

移動には、《バスを使おう!》

奈良公園は、平日、休日問わず、とても観光客が多い観光スポットです。

なので、奈良公園近辺の駐車場は、すぐに満車になることが多く

過去に、夫婦2人で遊びに行った時に

なかなか車を停めることができず、困った経験があります。

普段から、とても車も多く、観光スポットということもあり

シーズンによっては、修学旅行なども多く、観光バスもスゴく多いので

道路は、いつも渋滞しています。

何度も同じ道をグルグルまわり、空きのある駐車場を探して見つけたものの

奈良公園まで、結構な距離を歩くことになって

観光するまでに、とても疲れてしまいました。

前回、とても後悔した経験から

今回は、車をやめ、駅からバスを使って移動することにしました。

近鉄奈良駅のバス停で、市内循環の外回りのバスに乗り

東大寺大仏殿・春日大社前で下車。

乗ってしまえば、およそ5分ほどであっという間に到着!

バスもノンステップになっていて、ベビーカーでも

楽々乗車することができました。

東大寺大仏殿・春日大社前て降りると

奈良公園の入り口、お土産屋さんが並ぶ通りの近くになります。

なので、今回私たちが行ってきた、イベント会場春日野園地も

少し坂を上ればすぐ到着し、暑い中をそんなに歩かなくて済みました。

赤ちゃん大好き 《わんわんとあそぼうショー!》

今回初めて、参加したムジークフェストなら2018。

奈良公園での大きなイベントで、たくさんの出店が並んだり

ブラスバンドやアーティストがコンサートをしたり

とても盛り上がる楽しいイベントです。

出店も多く、沖縄料理などもあり旦那も大満足のようでした!

そして、このイベントでは

ここ数年ほど、子供達の大好きなキャラクター

いないいないばぁのわんわんが遊びにきているとのことで

普段テレビでしか見たことのない、大好きなキャラクターを見ようと

たくさんの家族連れが来ていました。

子供に大人気のわんわんと、体操のお兄さんが登場し

みんなが大好きな歌を歌ってくれたり、一緒に歌ったり踊ったり

子供達はみんな大興奮していました!

1歳の娘も、飛んだり跳ねたり大喜び。

しかも、これが無料で見れて、大満足の時間でした。

2019のムジーク フェストならにも、ぜひ来て欲しいと思います!

奈良公園に持って行くべき必需品 《ベスト4》

1歳の娘と奈良公園に行き、これはあった方が良かったと思った

必需品をいくつかご紹介いたします!

小さなお子様を連れて行かれる予定の方に、参考にしていただきたいです。

  1. レジャーシート
  2. お手拭きシート(多めに)
  3. 着替え
  4. 授乳ケープ

〈レジャーシート〉

奈良公園では大活躍しました。

今回は、子供のオムツ換えにレジャーシートを活用。

奈良公園のトイレには、オムツ換え台があるトイレもありますが

観光客も多く、出入りも多いため、あまり清潔感がないのが

私の印象で、小さな子供には少し抵抗が…

なので、私は子供のオムツ換えは、レジャーシートを敷いて

ちゃちゃっと済ませてしまいました(笑)

とても広い敷地で、木も多く目立たないので大丈夫かな?と思います。

(もちろんオムツ替えシートを持っていれば、

トイレのオムツ替え台に敷くのもいいですね。)

今回は、イベントが開催された広場でも、下に敷いて座りましたが

子供が途中でぐずったり、おやつを食べる時にも使えそうですね!

(ちなみに、奈良公園でのおやつは鹿が狙ってるので注意。)

お手拭きシート〉

かなり使います!

トイレに行けば、水道もあり手も洗えますが

広い公園では、トイレまでも距離があり、子連れでは移動も大変。

小さな子供って、色んな物に興味を持って触りますよね?

石ころだったり、砂だったり、うちの娘は

間違えて鹿の糞を触ってしまいビックリしました!!

お手拭きシートは、本当によく使うので、

いつもより多めに持参してください。

着替え〉

絶対あった方がいいアイテムです。

下は砂地が多く、子供はどこでも座ってしまい

うちの娘も、気がつけば服は砂で真っ白に。

移動のバスや電車、車で行かれる方は

車が砂だらけになるので、是非持って行ってください。

授乳ケープ〉

私も探してみましたが奈良公園には授乳室が見つからず。

屋根のあるベンチの隅っこに座り、授乳しました。

母乳を飲んでいる赤ちゃんを連れて行かれる際は、

授乳ケープはあると便利です!

ミルクの方は、お湯を入れた水筒とお水をお忘れなく!

スポンサーリンク

鹿せんべい初体験!!

奈良公園の一番の見所は、

やっぱり可愛らしい鹿たちとの触れあいではないでしょうか。

奈良公園には、たくさんの鹿がいます。

実際に公園を散歩していても、ぶつかりそうなくらいの多さで

鹿に通せんぼうされることもしばしば。

ふと奈良公園の鹿は、どれくらいいるのかな?

と気になったので調べてみました。

平成30年奈良愛護協会での調べでは

奈良公園に生息する鹿の数は、なんと1360頭とのこと!!

ものすごくたくさん生息していますね。

そんな鹿達と一番近くでふれ合えるのが、鹿せんべいの餌やり。

1歳の娘と、鹿におせんべいをあげてみようと

お店で鹿せんべいを買って、手に持った途端

ものすごい勢いで、鹿達が寄ってきました!!

定番の、お辞儀をしてみたら、鹿さんもペコリ!

何とも可愛らしく、一枚あげてみたら

ドンドンと他の鹿も寄ってきて、

あっという間に囲まれてしまいました(笑)

1歳の娘は、圧倒されて泣いてしまいましたが

いい思い出になりました。

そんな鹿達を間近に見れ、広々とした公園では

歩きたい盛りお子様は、きっと自分で歩きたい!と言うかもしれませんが

奈良公園では、ベビーカー、もしくは抱っこ紐で。

広い場所では、大丈夫だと思いますが

観光客と鹿とが、ごった返している場所で

鹿せんべいにつられて急に走り出す鹿がいたり

急に、鹿同士の喧嘩が始まったり。

中には、角の残った鹿もいるので

小さな子供には、危ないこともあります。

よちよち歩きの赤ちゃんや体の小さな赤ちゃんは

怪我の可能性があるで、私は奈良公園では

常にベビーカーに乗せていました。

あと奈良公園には、ベビーカーレンタルはないので、注意してください。

たくさん遊んで、お腹も空いたので、またバスに乗り近鉄奈良駅へ。

近鉄奈良駅から徒歩5分ほどの場所にある

奈良公園近辺ランチ 《にこちゃん堂》

こちらのお店は、フローリングのお部屋もあり

つかまり立ちやハイハイの赤ちゃんなど

たくさんのお子様連れの方がいて

ちょっとおてんばな、うちの娘が少し騒いでも気にならなず

安心して、食事を楽しめました!

キッズメニューも用意されていて

授乳やオムツ換えに使えるお部屋も用意されていて

ママに優しいお店です。

少し階段が急なので、上り下りが大変なのは残念でしたが

今回は、旦那も一緒だったので。苦にはなりませんでした。

そして、せっかく奈良公園に遊びに行くなら

ぜひ、オススメしたいのが

《奈良町からくりおもちゃ館》

近鉄奈良駅から、徒歩15分ほど。

バスなら、10分ほどで行けるところにあります。

古い建物が並び、ゆったり散歩していると

タイムスリップしたかのような気分にさせてくれ

不思議な気持ちになりました。

たくさんの観光客と外国人の方で賑わっていますが

古くから残る建物が並び、着物を着た人が歩いていたりして

見ているだけでも楽しい気持ちになります。

そんな奈良町にある、からくりおもちゃ館

普段、なかなか子供に触れさせてあげることができない

和紙だったり、木や竹を使った昔のおもちゃがあり

遊ぶこともできました。

まだ1歳の娘には、遊び方は理解できなかったものの

木の温もりや、和紙の感触に触れさせてあげることができ

良かったなぁと思っています。

おもちゃ作りの体験もあるそうで、大きくなったら

もう一度、一緒に来たいと思っています。

まとめ

今回の、赤ちゃんと楽しむ奈良公園体験談

いかがでしたでしょうか?

小さな赤ちゃんも楽しめて、大人も一緒になって遊べる場所って

なかなか見つかりませんが

奈良公園では、今回ご紹介したイベント以外にも

さまざまなダンスが楽しめるバサラ祭りだったり

2月にはイルミネーションもあります。

小さなお子様にも、パバ、ママも一緒に楽しめる奈良公園を

ぜひ、満喫してくださいね。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする