めえめえ牧場の魅力!動物と自然と触れ合える内緒の穴場スポット!

今回は、奈良に住む私がお世話になっている内緒の穴場

めえめえ牧場をご紹介いたします!

先日も、旦那と1歳の娘と行ってきました。

まだ小さい娘ですが、色んな動物園との触れあいや

自然との触れあいを経験させたく、よく利用させていただいています。

そんな私のオススメルート、おすすめポイントも交えて、

ご紹介いたしますね。

【おすすめポイント】

  • 自然に囲まれた施設《季節を楽しもう》
  • 羊さんとの触れあい《餌やり体験》
  • 羊の毛の加工体験《羊毛館》
  • ちょっと休憩《布目の里》
  • 日本ではここだけ!?《ヤギタワー》

【オススメルート 】

めえめえ牧場→布目の里(ランチ)→わんぱくどうぶつえん

スポンサーリンク

赤ちゃん大喜び!羊との触れあい めえめえ牧場

奈良に住む私たち家族が、よくお世話になっている、めえめえ牧場。

平日も休日も、比較的空いていて、内緒にしておきたいくらいの

穴場スポットです!

大自然に囲まれた牧場では、羊さん達がお出迎え。

小さな子供が大好きな羊さん達との楽しい時間を過ごせますよ!

アクセス方法

車でのアクセス

奈良駅より約40分→バス停下車 徒歩 800m

駐車場はありますが、駐車場協力費として、

木の箱に 300 円を入れるようになっています。

バスでのアクセス

奈良駅よりバスで約60分

奈良駅から少し遠く感じますが私たち家族は、いつも車で行っています。

木々に囲まれた山道を走っていると時間を感じさせないくらい、

あっという間に到着します。

ドライブルートの先に、めえめえ牧場がある感じですね!

自然に囲まれた施設《季節を楽しもう》

めえめえ牧場は、山の中にあり、とても自然を身近に感じれる施設です。

今回は紅葉の時期からは、少し遅く、めえめえ牧場までの道のりでは、

まだ紅葉は残っていましたが牧場付近では紅葉はあまりなかったのが残念でした。

でも娘は、たくさんの落ち葉の上を、カサカサ♪

と楽しそうに歩いていました。

前回、春に訪れた時は、桜の木の下に羊さん達がいて

季節と一緒に動物たちが、

のびのびと過ごす景色を楽しむことができました。

これも、一つの見所です!!

私たちが行った時に、牧場のお姉さんに聞いたお話だと

小さな赤ちゃんヤギと大人のヤギが、それぞれの柵に分かれて

飼育されているそうで赤ちゃんヤギ達の柵の中には、

まだ小さめの可愛らしいヤギもいて、とても癒されました。

羊さんとの触れあい《餌やり体験》

めえめえ牧場では、100円で、羊さんの餌のおせんべいを買うことができ、

羊さんに餌やりをする体験もできます。

娘も、今回チャレンジしました。

一匹の羊に、おせんべいをあげるとドンドンと寄ってきてくれますが

奈良公園の有名な鹿の餌やりとは違い、柵の中にいるので

小さなお子さまでも安心して餌やり体験ができます

施設内には、公園、テーブル、椅子もあり、

それほど、大きな公園ではありませんが

シーソーやアスレチックスなども牧場付近にあり

小さなお子さまでも、楽しめます。

また、テーブルと椅子も用意されているので

お弁当を持って行かれても、ゆったり座ってくつろげそうですね!

施設トイレ

施設には、トイレもあります。

男性、女性、車椅子用のトイレもあり、

オムツ換え台もありますがあまり綺麗とはいえません。

なので、オムツ換えのシートや、

使い捨てできるレジャーシートなどを持参されるのをお勧めします。

羊の毛の加工体験《羊毛館》

駐車場横に、羊の加工見学、体験ができる、羊毛館があります。

全国的にも、全行程を見られる施設は少ないそうで、貴重な施設ですね。

加工体験は、小学生以上とのことで、

うちの娘はまだ小さいので体験はしていませんが

ここでは、羊の毛から毛糸になり、そこからマフラーや手袋など

普段、身近にある物に変わっていく様子を見られるそうで

大きくなったら、ぜひ体験させたいと思っています。

ブローチマスコット作りの体験もあるようなので

小学生以上のお子さまは、ぜひ楽しんでみてください。

(予約が必要となります。)

スポンサーリンク

オススメルートをご紹介!

めえめえ牧場に遊びに行ったなら、

ぜひ立ち寄って欲しい場所をご紹介いたします!

ちょっと休憩《布目の里》

めえめえ牧場から、車で10分ほどの布目ダムの近くに

布目の里というカフェがあります。

最近できたような施設で、

木の温もりを感じられる、とってもオシャレな造り。

中では、近くの農家さんが作ってくれた野菜を使ったランチ

手作りケーキでカフェなどが楽しめます。

入り口前では、産地のとれたての新鮮な野菜が販売されており

私も、さっそくほうれん草とタァ菜を購入しました!

子供には無農薬で、安心な物を食べさせたいですよね。

カフェの横には、売店があり、農家さんの作ったジャムや

隣の加工所で作られたパンなどが販売されていて

すごく手作り溢れるお店になっています!!

めえめえ牧場から、すぐなのでランチやカフェを楽しんでみてください。

日本ではここだけ!?《ヤギタワー》

布目の里のすぐ横に、わんぱくどうぶつえんという施設があります。

同じ駐車場ですので、車を止めたまま行けますよ。

私たちもランチをいただいた後、行ってきました。

ここでの一番の見所は、ヤギタワー!!

ここに来るまでは、知らなかったのですが南アフリカの方では、

自分達の農園のシンボルとして建てられているようで

ここの施設のおじさんから聞いた話では

「日本では、ここでしか見られないんじゃないかな?」

と言われておりました。

ヤギは、上にあがる習性があるようで、階段をとことこ登り

くるくると回りながら、あっという間に頂上に。

隙間の開いた木の階段なので、見てるこっちはドキドキしましたが

簡単に登りきる姿を見ることができ、とても貴重な体験でした。

ここには、アヒルたちも飼育されていて、よちよち歩く姿や

池で水浴びする姿も見られて、娘も大喜びでした。

まとめ

今回ご紹介した、めえめえ牧場

もしかすると、あまり知らない方もいるかもしれませんが

絵本やテレビでも、よく登場する羊さん。

そして、アヒルやヤギたちとの身近で触れ合える

わんぱくどうぶつえんは、きっと喜んでくれると思います。

都会のアミューズメントパークで楽しむのも、

もちろんいいですがたまには、大自然の中で自然を感じ、

動物たちと触れあう休日なんかも素敵な体験になると思います。

素敵な休日になりますように!!




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする