神戸王子動物園で一歳の娘と楽しんできました!

神戸出身の私が、物心ついた時から、気がつけば休みの日は、王子動物園へ行っていた気がします。それもそのはず、王子動物園は1951年に開園され、67年の歴史があるんですよね!!

そんな王子動物園へ、旦那と1歳になる娘を連れて行ってきました。

赤ちゃんとも楽しめる王子動物園の魅力。おすすめポイントを交えて、ご紹介します。

【おすすめポイント】

・王子動物園の人気者パンダ

・ぜひ見ておきたい!動物のお食事タイム

・王子動物園でランチ!カレー王子

・絶対チェック!お土産屋さん、オリジナルグッズ

・お得に行こう!コープ組合員証

スポンサーリンク

王子動物園の人気者!パンダ、カピバラをご紹介

うちの娘も、絵本やテレビで見かけるパンダやカピバラは大好きです。

そんな赤ちゃんも大好きな動物達が、王子動物園に勢ぞろい!!

後で、ご紹介しますが、王子動物園の一番の人気者は、やっぱりパンダ!!

上野動物園で、パンダが誕生した時は、日本中が大盛り上がりでしたが、神戸にもいるんですよ!!関西にお住まいの方は、神戸まで足を伸ばしてぜひパンダを見てください。

そして、何とも愛らしい仕草のカピバラ

王子動物園でも飼育されており、間近で見ることができます。

1歳の娘も釘付けなり見ていました。私も一緒に癒されたひとときでした。

王子動物園の人気者【パンダ】

先ほど少しご紹介したパンダを、もう少し詳しくご紹介いたします。王子動物園には、現在1頭のメスのパンダ旦旦が飼育されています。

旦旦が王子動物園へやってきたのは、2000年7月。日中共同飼育繁殖研究を目的に、10年間の約束で、王子動物園へやってきたそうです。ん?もう過ぎている!?

と言うことは、もしかすると王子動物園からパンダがいなくなるのでは?

ずっと契約を延長しつつ、飼育展示してきた旦旦ですが、中国側からは契約終了のお話も出ているそう。また延長でき、王子動物園に残って欲しいですが…貴重なパンダの展示、ぜひ見ておいて欲しいと思います。

ぜひ見ておこう 【お食事タイム】

そんなパンダを含めて、王子動物園の見所、動物さんたちのお食事タイム!

今回、私たちは、パンダの旦旦のお食事タイムを見学しました!

飼育員さん達が、笹や人参などを持ってきてくれ、お客さんの前に並べてくれます。パンダの旦旦は、嬉しそうにモリモリ食べる姿を、みんな釘付けで見ていました!

そして、もう園内を回り、戻った時には、お腹いっぱいになり、寝ていましたが(笑)そんな姿も可愛らしく、癒されました。

パンダ以外にも、ゾウ、コアラ、ペンギンなどの、お食事タイムを見ることができますが

時間が決まっているので注意!王子動物園のHPが、入り口にあるチラシを貰い、チェックしてみてください!

スポンサーリンク

動物だけじゃない!ランチ、お土産、グッズ紹介!

王子動物園には、ランチができる場所やお土産屋さんもあり、1日で回るのは大変なくらい!

ですが、せっかく王子動物園へ行ったなら、ぜひ寄って帰って欲しいポイントの1つなのでご紹介したいと思います。

王子動物園でランチ 【カレー王子】

ちょうど、旦旦のお食事タイムが終わる頃、お昼ご飯の時間になり、娘も旦旦の食べる姿を見てか、お腹空いたアピール(笑)そこで、私たちが向かったのは、園内のある、カレー王子。

メニューも豊富で、カレー以外にも沢山ありましたが、せっかくカレー王子に来たのだから、家族全員、カレーを!!王子動物園オリジナルのカレーだそうです。

お子さまカレーもあり、クリームコロッケカレーやハンバーグカレーなどもありました。辛さも選べたので、家族全員カレーにしても、それぞれ選べていいですね!

辛いものが苦手な旦那には、甘口でも辛かったそうです。クリームコロッケのカレーにしたら良かった!と、つぶやいていたので、参考までに(笑)広い園内を歩き回るので、カレーを食べてスタミナつけましょう。

絶対チェック 【お土産屋さん、オリジナルグッズ】

入り口横にあるお土産屋さん。入ってすぐに、1歳の娘が動物園より先に大興奮して走って行った場所です(笑)

その気持ちもわからなくはないんですけど。入り口に、とても可愛らしい大きなパンダのぬいぐるみが置いてあり、お出迎え!

中に入っても、たくさんの可愛いぬいぐるみ達が並んでいました。中でも、やっぱりパンダが目立っていましたが。私たちも、帰り際に、再度立ち寄り、弟家族のために、お土産を探しました。

本当に目移りするくらい並んでいたのですが、今回選んだのは、

人気ナンバー1オリジナルバームクーヘン

バームクーヘンって、神戸でもお土産として有名なお菓子で、さらに可愛いパンダの絵が書いた箱に詰められているなんてとっておきのお土産ですよね!?

さっそく、パンダのバームクーヘンを購入しましたがパンダのキーホルダーを娘が離さず(笑)可愛いから仕方ない…と、娘とお揃いに、弟の子供2人の分も購入しました。

どれも可愛くて、選べないほどなんですが、ぜひお土産屋さんには立ち寄ってみてください!

王子動物園へのアクセス方法をご紹介!

【車でのアクセス方法】

阪神高速3号神戸線

  1. 摩耶ランプを降りて、北へ「西灘」交差点を左折10分
  2. 生田川ランプを降りて、北へ「布引」交差点を右折15分

阪神高速5号湾岸線

住吉浜ランプを降りて、「高羽」交差点右折、「弓木4」交差点を左折15分

私が行ったのは、平日ということもあり駐車場は比較的空いていて、すんなり入ることができました。休日は混雑する可能性があるので、電車の方がいいかもしれません。

電車でのアクセス方法

  1. 阪急「王子公園」駅より西へ徒歩3分
  2. JR「灘」駅より北へ徒歩5分
  3. 阪神「岩屋」駅より北へ徒歩10分

その他公共機関でのアクセス方法

  1. 神戸市バス90・92系統「王子動物園前」バス停下車すぐ
  2. 新幹線「新神戸」駅よりタクシー10分

または「布引」バス停より市バス90・92系統

色々な行き方があるので、一番便利な方法を事前にチェックしてみてください!!

お得に行こう!【コープ組合員証】

兵庫県全域と京都府京丹後市、大阪府北部にお住まいの方で、王子動物園へ行こうとされている方。コープ組合員証はお持ちではないですか?

こちらの組合員証を持って、王子動物園へ行くと

組合員証1枚で2人まで大人(高校生以上)600円→540円で、入園することができます。

王子動物園は、中学生・小学生・幼児が無料なので、パパ、ママはお得に入園できます。ぜひ、出発前にチェックをお忘れなく!!

王子動物園には、たくさんの動物園がいて、もっとご紹介したいところなんですが、止まらなくなりそうなので、定番のところだけになってしまいました。

まだまだ、可愛い動物園に会える王子動物園に、ぜひご家族で行ってみてください。癒されるひとときになると思いますよ。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする